~10月教室模様~

こんにちは。
ここ広島県府中市は台風一過の晴天でやっと青空が戻ってきました!

さて、10月には二つの教室を開催しました。
まず一つ目は10月7日(土)のステンシル教室。
講師に府中市でatelierいとなみを主宰されている篠原佳恵さんをお迎えして、ステンシルの技法を教えていただきながら布巾を作りました。

まずは慎重にカッターでコスモス型を切る作業から。布巾の上に型を置いたら、お好きな色の布用アクリル絵の具を使ってぽんぽん押さえながら着彩します。童心に戻ってとっても楽しそうなご様子で和やかに時間が流れてました。

そして完成した作品がこちら。同じコスモスでも選ぶ色や構図で個性が出てとっても素敵です(*^^*)

余った時間ではいてこられたジーンズにもステンシル!素敵なマイジーンズができあがりました!
今は手軽に材料が手に入るので気軽にお家でも挑戦してみてくださいね!

そして、二つ目は10月22日(日)に相方恵子さんを講師にお迎えして恒例のつまみ細工教室を開催しました。

今回は取り外し可能な下がり部分が付いた丸いお花のコサージュピンに挑戦です。
きれいに四角く切りそろえられた色とりどりのちりめん生地、どの色合いで作ろうかと考えるのが楽しみですね。

折り紙を折れれば、お子様でもつくることが出来ます。今日はママにプレゼントしたいと小学生のH君も参加してくれましたよ。

こちらが参加してくださった皆様の作品です。今回も可愛い色鮮やかなお花が咲きました!

早速お友達の結婚式につけて行ってくださる方も。 自分で作ったものは愛着が湧きますね。
髪留めにしたり、ブローチにしたり帯の根付けにしたりいろいろに使って頂けるつまみ細工の小物は作るのも使うのも楽しいです。

ショールームにはキッズルームがありますので、お子様連れのお母様も安心してワークショップに参加したり、店内をのんびり見ていただけます。

木の香りのする落ち着いた空間で、和やかにワークショップをお楽しみくださいませ。